スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水俣病訴訟が和解、救済策と二本柱で決着へ(読売新聞)

 水俣病と認められていない被害者でつくる水俣病不知火(しらぬい)患者会(熊本県水俣市)の2123人が、国と熊本県、原因企業チッソ(東京)に損害賠償を求めている集団訴訟の第5回和解協議が29日午後、熊本地裁(高橋亮介裁判長)で開かれ、原告、被告双方は地裁が示した和解案(所見)を受け入れ、和解することに合意した。

 水俣病救済問題は、裁判での和解と水俣病被害者救済法による救済策の二本柱で決着が図られることになった。

 チッソは1人当たり210万円の一時金、国と県は毎月の療養手当と医療費の自己負担分を支給する。療養手当は、〈1〉入院による療養を受けた人は1万7700円〈2〉通院の70歳以上1万5900円〈3〉同70歳未満1万2900円――の3段階。このほか、チッソは患者会に対し、訴訟や活動の費用として29億5000万円の団体加算金を支払う。被告側は責任と謝罪の表明も求められている。

 支給の対象になるかどうかは医師らで構成する第三者委員会が判定する。地域や年齢によっては対象外とされる可能性の高い原告もおり、患者会は今後、こうした原告について、判定の参考になるよう水俣病多発地域で魚介類を多く食べたことなどを示す資料を第三者委に提出する。

 それでも対象外となった場合、患者会は団体加算金から一時金と同水準を補償する考え。和解案では、すべての原告の判定を年内に終えることを求めており、原告、被告双方はその後、和解調書に調印し、正式に和解が成立する。

 環境省は、法に基づく救済策を和解案と同様の内容にし、4月中に具体的な救済策をとりまとめ、水俣病公式確認から54年となる犠牲者慰霊式のある5月1日前後に申請受け付けを始めたい考え。救済対象となるのは認定申請中の人や医療費が無料となる手帳を持つ人たちで、3万人を超える可能性がある。

「紙との共存共栄図る」=電子書籍出版社協が発足会見(時事通信)
「特急」と運転士勘違い、京急で駅通過ミス(読売新聞)
恒星からのガンマ線とらえる=日米欧の観測衛星-広島大など(時事通信)
普天間移設、複数選択肢も=平野官房長官(時事通信)
「サプリ」「健康食品」 子どもの1割が使用している(J-CASTニュース)
スポンサーサイト

神奈川の男性2人不明=中央アルプス宝剣岳-長野県警(時事通信)

 長野県の中央アルプス・宝剣岳(2931メートル)に入山した横浜市緑区三保町の会社員原田和徳さん(34)と、神奈川県茅ケ崎市中島の自営業大森康弘さん(56)が行方不明になり、県警駒ケ根署は29日、捜索を始めた。
 同署によると、2人は40代男性と30代女性とともに計4人で28日に入山。日帰りで千畳敷カールから宝剣岳山頂を往復する予定だったが、天候悪化で山頂近くの鎖場で2人ずつに分かれたという。男女は現地でビバークし、29日午前、ロープウェイで千畳敷に戻ったが、原田さんと大森さんが戻らないため、同署に救助要請をした。 

【関連ニュース】
津波警戒に全力=鳩山首相「一人の被害も出さない」
シー・シェパードの妨害船と衝突=日本船、けが人なし
山中の河原で男性死亡=別の1人負傷、不明8日
点検窓外れ浸水、通報4時間後=新潟沖の遊漁船沈没
機体不具合の可能性低い=長崎ヘリ不時着事故で海幕長

郵政改革、官への先祖返り=大島自民幹事長(時事通信)
<目薬>目パチパチはダメ 正しい点眼5%(毎日新聞)
郵政改革、今週決断=政府出資と郵貯限度額が焦点-亀井担当相(時事通信)
機密費全面公開に否定的=「国益にプラスなのか」-平野官房長官(時事通信)
女子トイレ侵入の教諭、ビデオに自分映り逮捕(読売新聞)

地下銀行を摘発 韓国人女4人を逮捕 「ポッタリ」の女も 埼玉県警(産経新聞)

 埼玉県警外事課と川口署は24日、銀行法違反(無免許営業)の疑いで、川口市並木、自営業、韓寅子(51)▽大阪市中央区日本橋、無職、金志栄(35)▽住所不定、運送業、李康禮(66)のいずれも韓国籍の3容疑者を逮捕。入管難民法違反(資格外活動)の疑いで、住所不定、運送業、韓景淑容疑者(58)を逮捕した。

 外事課の調べでは、韓寅子容疑者らは共謀して平成21年10月中旬ごろ、同容疑者が経営する韓国食材販売店で、女性(45)から約6万4000円を韓国に送金する依頼を受け、関西国際空港から機内持ち込み用の荷物の中に入れて韓国に運び出し、相当額をウォンで指定された口座に入金する銀行業を無許可で営んだ疑いなどが持たれている。

 外事課によると、韓景淑容疑者は容疑を否認しているという。4人は平成19年11月ごろから地下銀行業務を営む韓国人組織に属していた。同課ではこれまでに同組織が全国延べ約3000人の顧客を相手に、約108億円を韓国に不正に送金していたとみている。

 李、韓景淑の両容疑者は、日韓を行き来して食材などを運ぶことを職業とする「ポッタリ」と呼ばれる個人業者で、連日、食材や衣料と一緒に現金を韓国に運んでいた。同課によると、現金の運び役としてポッタリが摘発されたのは全国で初めて。韓容疑者は「ポッタリがカネを運ぶのは当たり前」などと供述しているという。

【関連記事】
北朝鮮“地下銀行”で初摘発、在日古物商に懲役9月
北朝鮮へ送金、「地下銀行」容疑で初の逮捕 山口県警
「地下銀行」容疑で男逮捕 比に8億円送金か
ネパールに不正送金容疑で逮捕 地下銀行、6年で33億円?
タイの日系企業から通帳盗む 元社員の男逮捕
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<日韓歴史研究>「教科書」溝埋まらず 継続危うく(毎日新聞)
<DNA誤登録>採取時、記名せず…神奈川県警(毎日新聞)
雑記帳 元牛舎を全面改造のカフェオープン 静岡・三島(毎日新聞)
<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)
市長もニコニコ「日光仮面」着ぐるみ完成(読売新聞)

【科学】山崎さん、宇宙で「南極食」 凍結乾燥の卵焼き、牛肉しょうが焼き(産経新聞)

 次のスペースシャトルに搭乗する宇宙飛行士の山崎直子さん(39)は、日本の南極観測隊が開発した食料を宇宙に持参する意向だ。凍結乾燥させた「卵焼き」と「牛肉のしょうが焼き」を持ち込む予定で、ハードな任務を乗り切るスタミナ源になりそうだ。

 この乾燥食は南極の野外調査隊の携行食として約2年前に開発された。観測隊の同行シェフが調理した本格的な料理を、専門業者に依頼して凍結乾燥したものだ。軽量で風味や栄養価に優れる利点は、宇宙食としても最適。宇宙では摂氏85度のお湯で戻して食べる。

 南極乾燥食は和洋中の幅広い料理に対応可能だが、山崎さんは和風の2品を注文。計画では通常の宇宙食とは別の「ボーナス食」として、スペースシャトル「ディスカバリー」に積み込み、国際宇宙ステーションに長期滞在中の野口聡一さん(44)向けの南極乾燥食も一緒に届ける。野口さんのメニューは「石狩鍋」「キンメダイの煮付け」、すしネタの刺し身として北海道産のウニ、ホタテ、まぐろのしょう油漬けなど、魚介類づくしの豪華版だ。

 南極乾燥食の宇宙利用は初めて。国立極地研究所南極観測センターの開発担当者は「おいしく食べられたか早く聞きたい」と話す。(長内洋介)

<250にこまる食堂>年会費1000円でランチ250円に 若者の職業訓練などを支援 広がる共感(毎日新聞)
<強風>足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場(毎日新聞)
阪大准教授に停職6カ月処分 深夜の研究室で女子院生と2人きり (産経新聞)
首相、贈与税3470万納付 「実母分」6億円上回る(産経新聞)
自民・谷垣総裁「極めて独裁的」…民主解任方針(読売新聞)

堺市で民家火災 一人死亡(産経新聞)

 17日午前4時ごろ、堺市北区東雲(しののめ)東町の共同住宅「新常盤荘」から出火、木造2階建て延べ約1300平方メートルのうち、1階の一部と2階計約800平方メートルを焼いた。2階の北西角の一室で男性の遺体が見つかり、北堺署は住人の安江廣樹さんとみて確認を急いでいる。

 北堺署によると、部屋は42室あり、1階に9人、2階に11人が入居。いずれも1人暮らしだった。同署が出火原因を調べている。現場はJR阪和線堺市駅の北東約200メートルの住宅街。

【関連記事】
民家火災で71歳男性死亡 大阪・枚方
法の網くぐり抜ける炎 7人死亡、繰り返す悲劇
千葉・君津でも民家火災 67歳女性が死亡
大阪・阿倍野で民家火災、1人死亡
民家火災で1人死亡 東京・福生

鳩山政権の日米同盟批判、陸自1等陸佐が異動に(読売新聞)
高支持率「みんな」強気、参院選に積極擁立へ(読売新聞)
アパート前で男女が言い争い=女性会社員の失跡直前-海岸の遺体事件・福岡県警(時事通信)
電車内で痴漢、京大生逮捕=女子学生の太もも触る-京都府警(時事通信)
<嘉手納ラプコン>日本側移管で日米合意(毎日新聞)

バックネット倒れ母子重傷=強風か、野球見学中下敷き-神奈川(時事通信)

 13日午前10時半ごろ、神奈川県相模原市水郷田名の河川敷にある多目的広場の野球場でバックネットが倒れ、野球を見学していた同市田名の会社役員女性(40)と次男(4)が下敷きになった。病院に搬送されたが、女性は骨盤複雑骨折、次男は左側頭部骨折でともに重傷。
 県警相模原署によると、母子は長男が所属する少年野球チームの練習をバックネット裏で見学。バックネットは休憩中に突然倒れた。同署は、強風が原因の可能性もあるとみて調べている。 

【関連ニュース】
【動画】ナイキ旗艦店プレビューイベント
【特集】昭和 野球のアルバム~V9と、その時代~
【特集】プロ野球 笑える?事件簿
【特集】イチロー 最多安打への軌跡
〔写真特集〕小林繁投手~巨人・阪神で活躍~

<阿久根市長>「不信任出せ」議員を挑発 課長には答弁禁じ(毎日新聞)
丸川珠代参院議員が国会でサイヤ人に変身(スポーツ報知)
<JR不採用問題>「一日も早くけじめを」…最年長79歳(毎日新聞)
交通部長に北川氏 県警人事、新任警視正は4人
<普天間移設>陸上案「完成に10年」政府試算(毎日新聞)

南海高野線小型ヘリ墜落事故、嫌疑不十分で不起訴(産経新聞)

 「大阪航空」(大阪府八尾市)の小型ヘリコプターが平成19年、堺市の南海電鉄の線路に墜落し機長=当時(40)=と乗客=同(44)=が死亡した事故で、大阪地検堺支部は11日、乗客への違法な操縦教育が原因として航空法違反と業務上過失致死容疑で書類送検された機長を被疑者死亡で、同社の糸井俊之社長(71)ら3人を嫌疑不十分でそれぞれ不起訴処分とした。航空法違反容疑で書類送検された法人としての同社も嫌疑不十分で不起訴処分とした。

 堺支部は不起訴の理由として、「機長らが操縦教育をしたという十分な証拠がない」などとしている。

 事故は19年10月27日午後3時ごろ発生。小型ヘリのメーンローター(主回転翼)が何らかの原因で機体尾部に接触したために揚力が低下し南海高野線の線路上に墜落、炎上した。

【関連記事】
ハイチ大地震 救援ヘリが墜落、米国人2人死亡
群馬のヘリ墜落事故、原因に「コミュニケーション不足」?
岐阜知事、ヘリ墜落当夜に酒宴 「対応問題ない」
海自ヘリ墜落、海底で機体発見 乗員2人不明で捜索中
65歳の農大生、パラグライダーで墜落 北海道
20年後、日本はありますか?

<雑記帳>長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
火災 老人介護施設全焼 入所者7人死亡、2人けが 札幌(毎日新聞)
<虐待容疑>搬送の女児が死亡 大阪府警が両親から事情聴く(毎日新聞)
役員年金打ち切り「同意必要」=もみじ銀の勝訴見直し-最高裁(時事通信)
二葉百合子さん、引退へ(時事通信)

<漢検協会>新理事長に池坊保子さんを内定(毎日新聞)

 日本漢字能力検定協会(京都市)は13日の臨時理事会で、今月末に任期満了で退任する鬼追明夫理事長(75)の後任に、同協会理事で衆院議員の池坊保子さん(67)が内定したと発表した。任期は2年。新年度の第1回理事会で正式決定する。

 池坊さんは東京都出身。文部科学副大臣などを歴任した。一方、鬼追理事長は09年4月、大久保昇前理事長の後任として就任。今年2月に退任を明らかにしていた。

 同日の記者会見で、鬼追理事長は「改革の道筋や方法は見えてきた。新たな弊害があれば早期に見つけて克服してほしい」と語った。池坊さんは「日本の素晴らしい文化である漢字の発展・育成・振興に努め、国際社会にも広めていきたい」と抱負を述べた。

 また、「今の気持ちを漢字一文字で」との質問に、鬼追理事長は「安」、池坊さんは「公」と答えた。【野宮珠里】

【関連ニュース】
漢検:鬼追理事長、3月末で退任へ
漢検協会:理事長、来月退任へ
漢検協会事件:揺れる入試の漢検利用 1大学中止、大半は様子見 /奈良
漢検協会:理事長、来月退任へ

南の島が危ない 陸自配備の兆しなし(産経新聞)
首相、危うい「県外固執」 腹案は「徳之島」 米側、難色示す可能性(産経新聞)
岩手の高校、監督教員の携帯鳴り試験やり直し(産経新聞)
7人焼死火災、グループホーム運営会社など捜索(読売新聞)
支持率低下、「政治とカネ」も=官房長官(時事通信)

小沢幹事長あての金属弾 5件は実弾と鑑定 警視庁(産経新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の事務所や首相官邸に金属弾が相次いで送りつけられていた事件で、このうち1月に届いた5発が実弾と鑑定されたことが10日、警視庁への取材で分かった。

 東京都千代田区永田町の衆院議員第1議員会館にある小沢氏の事務所や首相官邸、世田谷区の小沢氏の自宅などには、昨年12月以降、相次いで金属弾の入った封書が届いていた。実弾と鑑定されたのは、1月18日のテレビ朝日、民主党本部あてのものと、26日の小沢氏の自宅、28日の小沢事務所、首相官邸あての計5発。

 警視庁は残る金属弾についても鑑定を進めるとともに、脅迫容疑や火薬取締法違反容疑などで捜査している。

【関連記事】
小沢幹事長へまた金属弾入り封書 最高検幹部あても見つかる
首相官邸に銃弾か? 差出人は「小沢一郎」
今度は小沢氏の自宅に銃弾?郵送 「辞職しろ」との脅迫文も
民主党やテレ朝に銃弾?入り封筒 小沢幹事長絡みの文書同封
小沢幹事長宅前に火炎瓶男 公務執行妨害で現行犯逮捕
20年後、日本はありますか?

愛知の幼児ら3人殺傷、懲役22年確定へ(産経新聞)
<雑記帳>広告の新媒体?電通本社ビルがメッセージ直接発信(毎日新聞)
条項削除、前提にせず=教員の罰則適用検討で-川端文科相(時事通信)
今年のアカデミー賞を占う 「アバター」「ハート・ロッカー」事実上の一騎打ち(産経新聞)
池谷氏「当選しないと、やりたいことはできない」民主党公認(スポーツ報知)

作業員死亡で社長逮捕 汚水槽事故 安全対策怠った疑い(産経新聞)

 神戸市須磨区で平成19年4月、汚水槽の点検作業をしていた男性2人が死亡した事故で、兵庫県警捜査1課と須磨署は3日、業務上過失致死容疑で、2人が勤務していた工務店の社長、李載元容疑者(75)=同区若木町=を逮捕した。県警によると「(汚水槽の)中に入って作業をするとは知らなかった」と否認しているという。

 逮捕容疑は同年4月20日、須磨区平田町の雑居ビル地下の汚水槽で点検作業をさせた際、酸素濃度を測るなど十分な安全対策を怠り、従業員の松浦良雄さん=当時(61)=ら2人を死亡させたとしている。県警によると、2人は深さ約1・4メートルの汚水槽の中で倒れているのが発見された。当時内部は酸素濃度が極めて低い状態で、死因は窒息死だった。

朝鮮学校関係者と面会検討=鳩山首相(時事通信)
学習院が会見「直接暴力行為はなかった」(産経新聞)
里見女流名人が大社高を卒業(スポーツ報知)
北教組事件、小林千代美議員の辞職論強まる(読売新聞)
「5月決着」なければ首相退陣を、自民・大島氏(読売新聞)

<船形山遭難>男女3人を自衛隊員が発見 自力で歩ける状態(毎日新聞)

 宮城・山形県境の船形山(標高1500メートル)で遭難した男女3人は3日午後0時15分ごろ、船形山の南東約5キロにある後白髪山近くの山中で、自衛隊員に発見された。宮城県警によると、3人とも自力で歩けるという。

【関連記事】船形山遭難:3日早朝に「みんな元気」 不明者から電話

 県警と自衛隊は3日早朝から約200人態勢で捜索を再開。県警大和署によると、同日午前6時過ぎ、3人のうちの1人から「みんな元気。標高1200~1400メートルの尾根の雪洞にいる。ヘリが来ればすぐ合図できる」と携帯電話で山形県警に110番通報があった。山頂付近は濃いガスでヘリコプターが近づけないため、後白髪山にヘリから自衛隊員12人が降り、捜索していた。

 3人は、仙台市泉区長命ケ丘東、無職、庭野勲夫さん(70)▽同区加茂4、同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市東田中1、佐野千枝子さん(63)。【鈴木一也】

【関連ニュース】
船形山遭難:男女3人発見できず 宮城・山形県境
登山:男女3人、山中で一夜 宮城・山形県境
山岳遭難:山スキーの4人を発見 長野・栂池高原
安心・安全ナビ:もうすぐ春の山スキーの季節。雪崩への対策は?

ゴルフ場で3人生き埋め=水道工事中、1人は意識不明-岐阜(時事通信)
血液型は13種類以上…犬の献血、需要高まる(読売新聞)
安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災-水戸簡裁(時事通信)
明治神宮前(原宿)駅「JR線ではありません」(読売新聞)
相次ぐ児童虐待、昨年は最多の335件(読売新聞)

アレルギー対策の方向性、新たな検討会で(医療介護CBニュース)

 公明党のアレルギー疾患対策プロジェクトチーム(座長=江田康幸衆院議員)は3月5日、8省庁の担当者からヒアリングした。この中で厚生労働省健康局疾病対策の難波吉雄課長は、厚科審対策委が2005年10月の報告書で、対策を「5年をめどに見直す」としていることを受け、10年度に「リウマチ・アレルギー対策検討会」を開いて今後のアレルギー対策の方向性を検討する考えを示した。

 厚労省はこれまで、「厚生科学審議会疾病対策部会リウマチ・アレルギー対策委員会」が05年10月にまとめた報告書を基に、アレルギー疾患対策を進めてきた。同報告書は、5年間をめどとして方針を示しており、10年で5年が経過する。これを踏まえ難波課長は、10年度に「リウマチ・アレルギー対策検討会」を設置し、この5年間の対策を総括した上で、今後の新たなアレルギー疾患対策の方向性を検討するとした。


【関連記事】
慢性疾患対策、概算要求にも反映-厚労省
アレルギー体質にかかわる遺伝子を解明―理研
「慢性疾患対策の更なる充実に向けた検討会」が初会合―厚労省
夢の医薬品、「花粉症緩和米」

遭難の男女3人発見=自力で歩行-宮城・山形県境の船形山(時事通信)
<もんじゅ>再開微妙に 安全性の説明不十分(毎日新聞)
<革手錠死傷事件>2審も刑務官4人有罪 名古屋高裁判決(毎日新聞)
<五輪フリースタイル>ベラルーシが初の金 男子(毎日新聞)
首相動静(2月27日)(時事通信)

ニイウスコー元会長ら再逮捕=売上高250億円過大計上-横浜地検(時事通信)

 東証1部上場だったシステム開発会社「ニイウスコー」(東京都中央区)=民事再生手続き中=の粉飾決算事件で、横浜地検は3日、2005年6月期の業績を偽った有価証券報告書を提出したとして、金融商品取引法(旧証券取引法)違反容疑で、元会長末貞郁夫(62)、元副会長大村紘一(68)両容疑者を再逮捕した。
 また06年6月期の業績について虚偽の有価証券報告書を提出したとして、証券取引等監視委員会の告発を受け、両容疑者を同法違反罪で起訴した。
 同社は当時経常赤字だったとされ、地検はこの2期で売上高を約250億円、経常損益を約130億円上乗せして黒字を装っていたとみている。 

【関連ニュース】
ヤマノHD会長がインサイダー取引=故山野愛子さんの三男
株券弁済計画は合意できず=黒い金には損出せない
粉飾決算の疑い検証へ=日航問題でPT設置
「社長、そのうち代える」=トランス社元顧問が取引先に
幹部らの会社に34億円=短期融資、破綻前半年で2.5倍

伊方原発 プルサーマル試運転 3号機の発電再開(毎日新聞)
クリスタル・ジャパン熱戦 「勇気もらった」 バンクーバー五輪(産経新聞)
裁判員裁判で猶予判決の男に実刑=保護観察中に窃盗-横浜地裁支部(時事通信)
小沢王国で何が… 岩手県発注工事の談合で業者と公取委が全面対決(産経新聞)
高齢者居住安定化モデル事業の選定事例を紹介(医療介護CBニュース)

<訃報>松崎匡男さん72歳=元帝人副社長(毎日新聞)

 松崎匡男さん72歳(まつざき・まさお=元帝人副社長)1日、胸部大動脈瘤(りゅう)のため死去。葬儀は4日午後1時、神奈川県鎌倉市御成町3の5のカドキホール。喪主は妻富子(とみこ)さん。

【日本の議論】殺人の時効廃止に賛否(産経新聞)
政治利用防止のルールは示さず 天皇の公的行為で政府見解(産経新聞)
東京マラソン 雨の中のレース 3万182人が完走(毎日新聞)
海沿い列車の運転取りやめ=大津波警報などの発表で-JR各社(時事通信)
参院予算委、仙谷・原口・前原の3閣僚が遅刻(読売新聞)

チリ地震 「阪神以上の揺れ、正直怖かった」日本大使館員(毎日新聞)

 27日未明、南米チリで発生したマグニチュード(M)8.8の大地震。首都サンティアゴにある在チリ日本大使館に単身赴任中の3等書記官、西雅之さんは、就寝中の27日午前3時半過ぎ(現地時間)に強い横揺れを感じて跳び起きた。「ガシャーン」と大きな音をたてて棚の上のテレビが落ち、本や皿も床に散らばった。「阪神大震災の時は大阪府寝屋川市にいた。その時よりも激しい揺れを感じ、正直怖かった」

【写真特集】南米チリ中部でM8.8の地震

 数十秒揺れた後、周囲は停電で真っ暗に。暗闇の中、パジャマ姿のまま11階の居室から他の階の住民と一緒に非常階段を駆け下りると、既に十数人が路上に集まり避難していた。辺りを見渡すと壁にひびが入ったり、コンクリートがはがれた建物もあった。西さんはそのまま近くの大使館に出勤。屋根は壊れ、壁の一部にひびができ床には書類や新聞が散乱していた。3~4時間後に電気が復旧すると、テレビには高速道路の高架が倒壊した映像が流れたという。

 他の大使館員や現地スタッフとともに電話などで日本人の安否確認を進めているが、震源地近くのコンセプシオンには電話がつながりにくい状態が続き、難航。「場所によっては混乱しているようだ」と困惑気味に話した。【奥山智己】

【関連ニュース】
地震:チリでM8.8…死亡82人確認 各地で津波
チリ地震:未明に「すごい揺れ」…相次ぐ建物崩壊、火災
チリ地震:日本人1200人が在住
チリ地震:24時間態勢で情報収集…岩手県
チリ地震:支援準備を…鳩山首相が指示

輸入新型ワクチンの特例承認のパブコメ結果を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
郵政民営化の危機=自民・中川氏(時事通信)
春秋社
飲料水に劇物、3等海曹停職=掃海母艦で、隊員2人けが-海自(時事通信)
<鳩山首相>高知県を視察…3度目の地方行脚(毎日新聞)

車乗り逃げ被害多発 タイヤに金属リング・異音確認のすきに(産経新聞)

 駐車中の高級車のタイヤに金属製のリングが接着剤で張りつけられ、運転中に異音に気付いたドライバーが車を降りて確認したすきに乗り逃げされる事件が昨年10月以降、大阪市内で少なくとも6件発生していることが25日、捜査関係者への取材で分かった。車は乗り捨てられていたが、いずれも車内が荒らされており、6件で現金計約500万円が盗まれていた。府警は新手の高級車を狙った乗り逃げ犯とみて警戒を強めている。

 府警によると、被害車両のタイヤには、リング状の金属がぶら下がったゴム片が接着剤で張り付けられていた。車が発進すると、タイヤが回転し、リングが地面や車体にぶつかり「カシャカシャ」と異音が発生するよう細工していた。犯人は被害者が車を離れたすきにゴム片をタイヤに張り付け、被害者の車を追走。被害者が異音に気づき、点検のために車を降りるのを待って犯行に及んだとみられる。

 最初の被害は昨年10月23日に西区内の路上で発生。国産高級車を運転していた自営業の男性が音に気付き、点検のために車を降りたすきに、男が運転席に乗りこんでそのまま逃走した。車は数百メートル離れた路上で見つかったが、車内にあった現金約300万円やかばんがなくなっていた。

 同様の事件はその後、大正区や浪速区などで計4件発生。さらに今月23日には東成区深江北で、女性会社員(38)が、乗り逃げされそうになった車のサイドミラーにしがみついて転倒、頭にけがを負っており、この事件は強盗致傷容疑に発展している。

 いずれも被害者が金融機関やスーパーに立ち寄り、車を発進させた直後にタイヤ付近から異音が発生したという。

 盗まれた車のうち5台は直後に近くの路上で乗り捨てられていた。2人組の男が車で被害者の車を追走していたとの目撃情報もあり、府警は車内の現金など貴重品を狙った新たな手口の犯行とみている。

【関連記事】
車上荒らしに警察手帳盗まれる 千葉県警巡査長
生徒の名簿入りUSB盗難 教諭が車の鍵かけ忘れ買い物
ひき逃げ車両に特殊工具 車上荒らしに関与か
盗難車解体の拠点摘発 外国人窃盗団、全容解明へ
車両盗難、車上荒らしに即応 綜合警備保障が新サービス

血管拡張する「大動脈瘤」 無症状ゆえに潜む危険 CT検査での早期発見が鍵(産経新聞)
<詐欺容疑>国選弁護費用を水増し請求、弁護士逮捕 岡山(毎日新聞)
思いやり予算見直し議論も、日米審議官級協議(読売新聞)
<人事>最高裁(毎日新聞)
<富士山の日>「2月23日」イベントに300人参加 静岡(毎日新聞)
プロフィール

Author:せきたしょういちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。